スマホ画面に「通知を送信します。よろしいですか?」と表示されたら?

 こんにちは。五反田店の鈴木です。

今回も、スマホ画面にメッセージが表示され、お困りになっていたところ、来店されたお客様のお話しです。

アプリを初めて起動したときなどに表示される、あのメッセージ。

どうすればいいのか解説します。

ご相談内容

Nさん(女性) iPhone利用


初めて使うアプリだと、「○○(アプリの名前)は通知を送信します。よろしいですか?」って出てくるんだけど、どうしたらいいの?
なんだか怖いんだけど。

どんな画面が表示される?

今回ご相談を受けたのは、iPhoneでアプリをインストールしたときに、
必ずといっていいほど出現するこの画面。

「よくわからないから、許可!」という方が多いかと思います。

ただ実はこれ、意外と重要なことを聞かれています。

通知方法は、テキスト、サウンド、アイコンバッジ利用できる
可能性があります。通知方法は“設定”で設定できます。

通知?

アイコンバッジ?

まったく、何を許可していいのか、わかりませんね。

きちんと意味を理解して、適切な設定をしておきましょう。

それぞれの「言葉」の意味を知る


まず「通知」とは、「アプリからのお知らせ」のことです。

例えば、

ニュースアプリなら、「ニュース速報のお知らせ」
メッセージアプリなら、「新着メッセージが届きました」
ショッピングアプリなら、「セールスタート!」

といった、「お知らせ」をアプリが発信してきます。

その「お知らせ」をスマホに「通知」させる方法が3つ。

  • テキスト
  • サウンド
  • アイコンバッジ

これらがどんな方法で通知してくれるか、LINEを例に解説します。

1. テキスト

ロック画面や、画面上部に表示されます。

赤枠内のように表示される

2. サウン

「トゥルリン!」と音が鳴ります。
画面上に、変化は起こりません。

3. アイコンバッ

アイコンバッジとは、アプリの右上に表示される赤い丸です。

突然これが表示されると、何事かと気にされる方もいらっしゃいますが、これも通知方法の一種です。

アプリを開いて、お知らせの内容を確認すると消えます。

未読メッセージの件数が表示される。
この場合、「99件以上が未読」となる。

このようにして、アプリは、私たちに使ってもらおうと、様々な方法で伝えてくれます。

つまり、「○○(アプリの名前)は通知を送信します。よろしいですか?」というのは、「いろいろとお知らせを送りますが、よろしいですか?」と確認しているのです。

通知がいらなくなったときの設定方法

このように、通知を「許可」すると、お知らせが届きます。

人によっては、通知音が鳴り続け、ときには、うっとうしく感じられることがあるかもしれません。

そこで、「このアプリからの通知は不要だな」と思ったら、いつでも通知をオフにすればOK。

さっそく、設定方法を覚えておきましょう。

【設定方法】※画像はiPhone画面

設定から、通知画面を開きます。

今回は、LINEの通知設定を変更
赤枠内をオフにすると、すべての通知が来なくなる。
もし、画面通知だけ欲しいときは、サウンド・バッジをオフにする。

この設定をすることで、アプリが動かなくなるわけではありませんのでご安心ください。

でも、やっぱり自分では、許可をしていいかわからない、迷ってしまう、
というときは、「スマホのコンシェルジュ」へお問い合わせください!

それでは教室でお待ちしております。
トゥルリン!

お気軽に
お問い合わせください

【全店共通】
03-6447-7852

(受付時間:平日10時~18時)

3+